当社は、1970年鬼怒川ゴム工業(株)の輸送部門として産声をあげました。
それから45年お客様をはじめ、多くの方々に支えられ、今日を迎えられたことは、社員一同、心から感謝の念に堪えません。
従来からのGマーク取得や2009年ISO9001取得等、物流会社としての「安全第一、品質第一」を常に追い求めて、企業としての社会的責任を果たすと共に、社業発展の礎を着実に築いて参りました。
特に近年では、デジタルタコグラフやドライブレコーダーを積極的に導入し、物流品質の向上に努めております。また荷役業務にもバーコードリーダーを用い、在庫管理や作業管理に活用し、お客様へのサービス向上を目指しております。更には国内7拠点をネットワークで結び、個建化&データ化による仕事の質を飛躍的に進化させて参ります。
当社の在るべき姿として、小規模通販型物流モデル「コオニネットワーク」を構築し、お客様への物流改善提案や、現場のノウハウを生かした3PLによる物流一括サービスでお客様の皆様に貢献して、“小さくても存在感のある会社”として信頼して頂けますよう努力して参る所存であります。
今後も皆様方の心強いご指導、ご鞭撻を賜りますよう厚くお願い申し上げます。